情報誌TOP

暮らしと住まいの情報誌

ハーモネート

季節に応じたテーマの特集企画や、暮らしと住まいをより快適に、さらに便利に進化させるための情報などを満載してお届けしています。

オーナー様向けカタログ

お手元でご覧になりたい場合は、
無料で資料請求もできます。

  • ファミエス総合カタログ

  • わが家をもっと好きになる
    リフォーム実例集

  • 外装リフレッシュ
    総合カタログ

ガスレンジのお手入れ

その他のキッチンのお手入れ

油汚れはついてすぐなら、洗剤を使わなくても、お湯ぶきでかんたんに落とせます。
汚れをそのままにしておくと、油の上にホコリが付着し、油自体も時間とともに変化して、かんたんには落とせなくなります。
がんこな汚れにしないための、ふだんのお手入れのポイントをあげてみましょう。

ふだんのお手入れ

レンジは調理後、まだ温もりの残っているうちにペーパータオルなどで、
はねた油をふき取っておくと洗剤いらずできれいに保てます。
吹きこぼれは乾かないうちにぬれぞうきんでふき取ります。
バーナーキャップも、焦げついて目づまりを起こさないうちに、ブラシできれいにしておきましょう。

汚れの落とし方

40度くらいのお湯に、つけ置き洗い用の洗剤を溶かし、汚れに応じて1〜4時間つけ置きします。あとは、汚れを歯ブラシなどでこすり落とし、すすぎます。

シンクが汚れないようにビニール袋を使って
つけ置きする

はずせないプレートやカウンターは、洗剤を湿布

汚れの部分に洗剤を湿布して、汚れが浮き上がるまでおきます。
その後にスポンジで汚れをこすり落として水ぶきします。

ペーパータオルをあてた上から洗剤を吹きつけ、
15〜20分おく