住宅履歴情報 いえかるて

「住宅履歴情報 いえかるて」とは、住まいの設計・施工・維持管理に関する情報即ちいつ、だれが、どのように新築や修繕、改修、リフォームなど行なったかの記録を残し、蓄積・活用していくことができる住まいの履歴書サービスです。

「住宅履歴情報 いえかるて」の適用対象は、2011年7月以降の新築契約物件及び、2011年10月以降契約の一定規模以上の修繕、リフォーム・改修、増築の契約物件に限ります。

※セキスイハイムは2011年4月に、一般社団法人住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会の情報サービス機関(正会員)として登録されました。セキスイハイムの情報サービス機関の基本情報はこちらです。

いえかるて 住宅情報協議会 正会員

「住宅履歴情報 いえかるて」の特徴

住まいの履歴はオーナー様ご自身で蓄積・管理されることが一般的です。しかし、長い間に必要な情報の紛失や、蓄積忘れなどの理由で的確な活用ができなくなり、お住まいの皆さまの負担が大きくなることがあります。
セキスイハイムでご契約をいただいたすべての物件のオーナー様には、「住宅履歴情報いえかるて」のサポートサービスをご提供させていただいております。建設や維持管理の過程で情報を作成し、「住宅履歴情報」を保管し、オーナー様のお住まいの維持管理はもちろん修繕・改修・リフォームなどに活用いただけるとともに、売買などの際にもご利用いただくことが可能です。

「住宅履歴情報 いえかるて」の管理方法

「住宅履歴情報 いえかるて」の蓄積及び管理は、セキスイハイムが責任をもって行います。オーナー様は、特に手続きは必要ありませんので、すべてセキスイハイムへお任せください。また、通常時、オーナー様がご負担いただくことはありません。

  • サポートを受けるにあたり、オーナー様は、特に手続きは必要ありません。
  • 住宅履歴情報は、必要な時にいつでも使えるよう、蓄積・整理されています。

「住宅履歴情報 いえかるて」で蓄積・活用される主な項目及びご利用方法について

  • 「住宅履歴情報 いえかるて」で蓄積・活用される主な項目

    詳細はこちら
  • 「住宅履歴情報 いえかるて」のご利用方法

    詳細はこちら

「住宅履歴情報 いえかるて」申請方法

「住宅履歴情報 いえかるて」の発行は、『お客様センターへご連絡』、または『オンラインで申請・ダウンロード』の2通りからお選びいただけます。下記のいずれかの手順をお選びいただき手続きを進めてください。

いずれの手順でも申請・公開対象は、2011年7月以降の新築契約物件及び、2011年10月以降契約の一定規模以上の修繕、リフォーム・改修、増築の契約物件に限ります。 また申請の際には、ご本人様確認をさせていただきますので、ご了承ください。

お客様センターへご連絡いただく場合

住宅履歴情報を申請する

オンラインで申請・ダウンロードいただく場合

ログイン/ID申請 (住宅履歴情報を申請する)

住宅履歴情報の発行方法にあたってご不明なことがある場合は、
お近くのお客様センターへお問い合わせください。

お近くのお客様センターを確認する