レバーハンドルの交換

その他の室内ドアのお手入れ

レバーハンドルを交換する

固いものがぶつかったり大きな力が加わると、ひび割れを起こすことがあります。そんなときは新しいレバーハンドルに付け替えましょう。まずハンドルの付け根のネジを外して抜き取り、新しいハンドルを差し込みます。このときどちらか一方の側の付け根のネジを外せば両側のハンドルとも引き抜くことができます。あとは逆の手順で新しいハンドルを取り付けます。
トイレなど頻繁に開閉するドアは、年月の経過によりハンドルが下がったまま上がらなくなることがあります。これは本体内部のバネの破損が原因ですので、本体ごと交換しましょう。レバーとバネや台座がセットになったものを取り寄せ、左図の要領で交換してください。

その他の室内ドアのお手入れ

そろそろリフォームも考えてみませんか?

セキスイハイム・ツーユーホームのオーナーさま向け
「オーナーひろば」